山添村小型機墜落事故 機体を回収
9月30日(土) 18時30分

山添村の山林に小型飛行機が墜落し2人が死亡した事故で、きょう、ヘリコプターを使った機体の回収作業が行われました。この事故は、先月14日、山添村助命の山林に小型飛行機が墜落し、乗っていた大阪府の会社役員田中良一さんと妻の佐智子さんが死亡したものです。事故から約1カ月半が過ぎたきょうは、朝からヘリコプターを使って現場の山林から近くにある運動場まで、5回にわけて機体が運び出されました。回収した機体はトラックで大阪府の八尾空港に運ぶということです。警察などによりますと、今後、警察や国土交通省の航空事故調査官が回収した機体の部品を分解するなどして事故原因の特定にむけ調べを進める方針です。