公認候補は誰に?立候補予定者説明会
10月2日(月) 19時24分

 10月10日公示の衆議院選挙を前に、立候補予定者にむけた説明会がきょう奈良県奈良市内で開かれました。

 説明会ではまず、県選挙管理委員会の中川清孝委員長が「明るくきれいな公正な選挙に務められるようお願いします」とあいさつしました。説明会には1区と2区でそれぞれ4陣営、3区では3陣営のあわせて11陣営が出席しました。
 今回の衆院選では新党「希望の党」と民進党で公認候補者の調整が行われています。しかし、きょうは2区で「希望の党」から1陣営が出席しており、民進党の立候補予定者3人の動向に注目が集まります。
 総選挙が行われるのは2014年の12月以来で、奈良県では小選挙区が1つ削減された3つの選挙区で争う初めての選挙となります。

 衆議院選挙は10月10日公示、22日投開票の予定です。