衆議院議員総選挙 立候補受付リハーサル
10月6日(金) 19時19分

 今月10日にせまった衆議院選挙の公示にそなえ、立候補受付のリハーサルが県庁で行われました。

 リハーサルでは県選挙管理委員会の職員が提出された書類に、不備がないかチェックする作業を行ったほか、届出の順番を決めるくじ引きの手順を確認しました。また、街頭演説用の旗などいわゆる「選挙の7つ道具」を交付する準備を整えました。立候補の受付は今月10日の午前8時30分から午後5時まで行われ、県内では3つの小選挙区にあわせて10人の出馬が予想されています。投開票は今月22日ですが、公示日翌日の11日から期日前投票も始まります。選挙管理委員会では国の将来を左右する選挙であるうえ、今回から県内の小選挙区が削減され、地域によって区割りが変わっているところもあるため、よく見極めて投票してほしいとしています。