料金未納と嘘のメール 男性2人が詐欺被害
11月7日(火) 19時13分

 「有料動画の未納料金が発生している」などと嘘のメールを送りつけ、現金をだましとる架空請求詐欺の被害が相次いでいます。

 11月3日から4日にかけては生駒市の68歳の男性会社員が現金69万円あまりをだましとられたほか、4日には似たような手口で生駒市の無職の83歳の男性が現金29万円あまりをだまし取られる被害がありました。
 警察では電話やメール、ハガキで身に覚えのない請求などがあった場合には、一人で判断せず家族や警察などに相談してほしいとしています。