初売り始まる
1月1日(月) 18時00分

 県内各地の商業施設で早くも「初売り」が始まりました。

 このうちイオンモール高の原では、午前8時の開店と同時に多くの買い物客が一斉に店内へ入っていきました。初売りの目玉は、各店舗が趣向を凝らした新年を祝う豪華な福袋です。中でも人気を集めたのが食品や食事券が入った数千円はお得な飲食店の福袋。開店から1時間も経たない間に完売の店もありました。買い物客は「カレー屋さんとうどん屋さんの福袋を買いました。」「孫たちに1人1個ずつ福袋を買いました。」「きょう初詣に行く予定なので早速(福袋の服を)着て行こうかなと思っています。」と話しました。また、獅子が今年1年の無病息災を願って買い物客の頭を噛んで練り歩き、館内は正月ムードに包まれていました。

ޗǃer@LINEAJEg