初日の出
1月1日(月) 18時16分

 澄み渡った空が奈良県内に広がった、きょう、2018年元日の朝、大和郡山市の郡山城天守台展望施設には、初日の出を見ようと多くの人が集まりました。

 通常より1時間早い朝6時に開放された郡山城天守台は、標高80mのデッキから奈良盆地を一望できます。今朝は、約300人がカメラを構えるなどし初日の出の瞬間を待ちました 訪れた人たちは「朝6時15分にきました 初めて初日の出を見たので感動しました」「良い年になりそうな初日の出でした 家族みんなが幸せになれば嬉しいです」と話しました。