「奈良のシカ」捕獲 16頭にとどまる
2月6日(火) 18時43分

 国の天然記念物に指定されている奈良のシカを巡り奈良県は昨年7月から奈良市の一部地域での捕獲を始めましたが、今年度の上限として定められた120頭に対し実際に捕獲されたのは半年で16頭にとどまっていることがわかりました。
 これはきょうの県の審議会の部会であきらかになったもので、県は捕獲用のわなの種類や場所の改善策を検討し、来年度もより効果的な捕獲を続けたいとしています。

ޗǃer@LINEAJEg