兵庫県佐用町の自治会が片塩商店街を視察
2月8日(木) 18時41分

 兵庫県佐用町の連合自治会のメンバーがきょう、大和高田市の片塩商店街を視察しました。

 佐用町連合自治会の視察は、地域の活性化などに積極的に取り組む片塩商店街を参考に、衰退が深刻な商店街に賑わいを取り戻そうと行われました。はじめに懇談が行われ、片塩振興協議会と片塩まちづくり株式会社が商店街の現状や取り組みなどを話しました。そのあと一行は、商店街に出てお年寄りがスポーツやゲームなどで交流できる施設・片塩わかがえりーなを視察しました。片塩商店街ではお年寄りに優しい商店街を目指していて、今後も様々な情報を提供したいとしています。

兵庫県佐用町連合自治会会長 藤木春美さん「ものすごく活性化しているというか強いリーダーがおられて、まとめていかれているということで感心しました 商店街の自治会長さんもいるのでたくさん参考になったんじゃないかと思います」

ޗǃer@LINEAJEg