橿原市役所・新分庁舎 13日に業務開始
2月9日(金) 18時43分

 ホテルを兼ね備えた複合施設として完成した橿原市役所の新しい分庁舎が、報道関係者に公開されました。

 分庁舎は近鉄八木駅前に建設された複合施設「ミグランス」の1階から4階を使うもので、2月13日に業務を開始します。
 広い交流スペースを設けた1階には市民窓口課が新設され、住民票や戸籍のほか様々な証明書を取ることができ窓口サービスの向上が図られました。市民生活にかかわる窓口を持つ13の課が本庁舎から移り、4階には民間の運営になるコンベンションルームができ市民の交流や会議などに利用できます。そして地上45メートルの高さになる10階には3方向に眺望が開けた年中無休の展望施設があり、大和三山を見渡すことができます。

 なお、5階から10階部分のホテルは2月15日にオープンします。

ޗǃer@LINEAJEg