大和川一斉清掃 大和高田市
3月4日(日) 18時33分

 大和川を美しくしようと、きょう県内各地で流域の住民らが参加して一斉に清掃が行われました。

 これは、大和川を美しくする意識を高めてもらおうと毎年行われているもので国や大阪府とも連携し、支流も含めすべての流域で一斉清掃に取り組んでいます。
 今年は23市町村・60カ所で実施され、このうち大和高田市では県の職員や地元の住民らおよそ300人が参加して、大和川の支流・高田川を約2キロにわたり清掃しました。清掃した大中公園周辺は高田千本桜が有名ですが去年の台風の影響で半年ほどたった今でも流されたゴミなどが目立つ状況です。参加者は、これから迎える桜のシーズンを前に草や木に巻き付いたゴミなどを丁寧に拾い集めていました。

ޗǃer@LINEAJEg