馬見丘陵公園で梅が見ごろ
3月6日(火) 20時00分

 県営馬見丘陵公園の梅林では、春の訪れを告げる梅の花が見ごろを迎えています。

 季節ごとに花が楽しめる馬見丘陵公園。3月上旬の主役は色とりどりに咲く梅です。
 中央エリアの梅林では、紅梅や白梅など120本ほどが見ごろを迎え、甘い香りを漂わせています。冬の寒さにより開花が遅れましたが、真っ青な空に赤やピンク、白の梅がグラデーションを作る様は見事です。きょうは梅を一目見ようと、家族連れなどが訪れ、おだやかな1日を思い思いに楽しんでいました。
 馬見丘陵公園では3月20日ごろまで梅が楽しめるといい、その後は桜が主役を務めます。

ޗǃer@LINEAJEg