葛城山で遭難の男性 無事発見
5月12日(土) 20時30分

 葛城山で下山中に行方が分からなくなっていた広陵町の58歳の男性がきょう午前1時10分頃、無事発見されました。

 男性は、きのう夕方、飼っていた犬と一緒に葛城山から下山していたところ、道に迷い、自ら110番通報していました。警察によりますと、捜索隊が犬の鳴き声がする方向へ行くと男性がいたということです。男性にけがはなく、捜索隊と一緒に下山しました。

ޗǃer@LINEAJEg