緑の祭典
5月13日(日) 20時00分

 奈良市の文化祭、なら市民フェスティバルの入賞者が一堂に集うステージが秋篠音楽堂で開かれました。

 この「緑の祭典」は、毎年、ムジークフェストならにあわせて開かれています。この日は、昨年度のフェスティバルで部門賞に選ばれた個人やグループに加え、最優秀にあたる市長賞の歴代受賞者らが出演しました。主催者では、こうしたステージを作ることで出演者だけではなく、来場者も多くのことを学び、成長できると期待しています。最後は今回初めて、出演者と会場が一体となって合唱を行い、年に1度の祭典を締めくくりました。

ޗǃer@LINEAJEg