入浴中の女性盗撮疑い 大淀町職員を逮捕
5月13日(日) 20時00分

 温泉に入浴中の女性2人を盗撮した疑いで、きょう大淀町の職員が逮捕されました。

 県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、橿原市に住む大淀町職員の米谷稔雄容疑者(31)です。調べによりますと米谷容疑者は、きのう午後11時半から55分頃までの間、天川村の洞川温泉にある旅館の温泉で、浴室の窓の外から20代後半の女性2人をスマートフォンで撮影した疑いがもたれています。女性の1人が容疑者と目が合ったことから盗撮が発覚し、その後、吉野警察署がスマートフォンを調べたところ浴室の動画が確認されたといいます。米谷容疑者は、「女性の全裸姿を盗撮したことに間違いありません」と容疑を認めているということです。また米谷容疑者は、旅館で従業員として働いていたといい、警察では、雇用形態についても調べをすすめるとしています。

ޗǃer@LINEAJEg