萬葉チャリティーウォーク
6月9日(土) 18時30分

 万葉集ゆかりの地をめぐるウォーキングイベントがきょう奈良市内で行われました。

 この催しは、奈良の歴史や文化に親しんでもらおうと万葉集ゆかりの地を巡るものです。今回の舞台は平城宮跡で、約130人の参加者は資料館前からスタートし朱雀門や東院庭園、そして周辺の古墳や神社などを巡り、第一次大極殿にいたる約8キロを歩きました。それぞれのポイントでは、長年、万葉集を研究してきた奈良女子大学の坂本信幸名誉教授が万葉歌について話します。参加者は当時の様子に思いを馳せながら熱心に聞いていました。この催しはチャリティーイベントになっていて、主催の南都銀行では、参加人数に応じて「県社会福祉協議会」に寄付金を贈るということです。

ޗǃer@LINEAJEg