矢田寺のアジサイが見ごろ
6月11日(月) 18時00分

 大和郡山市の矢田寺では、 梅雨の時季を彩る花・アジサイが見ごろを迎えています。

 国内でも有数のアジサイの寺として知られる矢田寺には、約2万5000平方メートルの境内に60種類・1万株のアジサイが植えられていて、青や紫、白など、色とりどりのアジサイが咲き誇っています。昭和40年ごろから、ご本尊のお地蔵様にちなんで植えられたアジサイ。中でも様々な種類を一度に楽しめる「見本園」には珍しい品種が多く、特に八重カシワバアジサイは花の付き方や、葉の形に特徴があり目をひきます。きょうは、見ごろを迎えたアジサイを見ようと多くの参拝者が訪れ、小雨が降る中、写真を撮るなどして、思い思いに散策を楽しんでいました。矢田寺のアジサイは、7月上旬まで楽しめるということです。

ޗǃer@LINEAJEg