橿原神宮で御田植奉告祭
6月12日(火) 18時27分

 米の豊作を祈願する御田植奉告祭がきょう、橿原市の橿原神宮で行われました。
 
 橿原神宮では、神様に供える米を境内の神饌田で作っていて、毎年6月12日には、御田植祭が行われます。雨のため神楽殿で行われた御田植奉告祭では、斎主が五穀豊穣を祈る祝詞を奏上しました。つづいて、神饌田に植える忌苗が、斎主から米作りを主導する作長に授けられました。そのあと、境内南西にある神饌田が、お祓いされました。神饌田で育てられた米は、11月23日の新嘗祭で御神前に供えられた後、お神酒になります。

ޗǃer@LINEAJEg