台風被害を激甚災害指定へ
9月21日(金) 18時20分

 内閣府はきょう、台風21号などによる県内の農業関連の被害について、激甚災害に指定する方針を明らかにしました。

 県内では、台風19号・20号、そして21号の一連の暴風雨で被害を受けた野迫川村と上北山村が指定を受ける見込みです。対象となるのは、農地や農道・林道そして農林業関連の施設などの復旧事業です。激甚災害に指定されると国の補助率が1割から2割程度引き上げられ、被災した自治体の事業を財政支援します。

ޗǃer@LINEAJEg