高田おかげ祭りはじまる
10月7日(日) 19時30分

 町ににぎわいをつくりだす高田おかげ祭りが大和高田市で始まりました。街道沿いの町として栄えた大和高田は、かつて江戸時代に「おかげ参り」と呼ばれる伊勢神宮への参拝客でにぎわいました。

 この祭りは、そうした活気ある姿を再現しようと平成8年から行われています。商店街では、祭り限定の漬物などが販売され多くの人でにぎわったほか、高田高校の音楽部が合唱を披露しました。また、コスモスプラザの近くにある特設ステージでは、片塩中学校の吹奏楽部がリズミカルな演奏で祭りを盛り上げていました。高田おかげ祭りはあすも開かれ、大人も子どもも参加できるチャンバラ合戦などが予定されています。

ޗǃer@LINEAJEg