10月14日まで 写真展「自然との対話」
10月11日(木) 18時00分

 世界各地の四季折々の美しさを捉えた写真展が、いま橿原市で開かれています。

 この写真展は、日本だけでなく世界各国のさまざまな場所で撮影された自然の美しさを感じ取ってもらおうというものです。初日のきょうは、オープニング式典に続いて内覧会が行われました。会場では、1970年代から半世紀近くにわたって撮影された作品、およそ70点が展示されていて、雄大な山の全景から街角の一場面までさまざまな自然の姿が切り取られています。写真展「自然との対話」は10月14日までかしはら万葉ホールで開かれています。

ޗǃer@LINEAJEg