生駒市暴力追放・地域安全市民大会
10月12日(金) 19時59分

 犯罪に強い安全・安心なまちづくりを目指す大会が、きょう、生駒市で開かれました。

 この大会は全国地域安全運動の期間にあわせて、暴力団の排除と地域の防犯意識の向上を呼びかけようと毎年開かれているものです。きょうは、自主防犯パトロールや特殊詐欺の被害防止の取り組みなどによって先月全国表彰を受けた団体へ、小紫市長から表彰状の伝達が行われたほか、地域の防犯活動に積極的に取り組んできた2つの自治会に感謝状が贈られました。続いて県暴力団追放県民センター事務局長の永田健史さんが講演。特殊詐欺が暴力団の資金になっている実態について説明し被害の撲滅を訴えると、参加者は熱心に聞き入っていました。

ޗǃer@LINEAJEg