山添村のマスコットキャラクターが授業
10月22日(月) 18時31分

 県立奈良朱雀高校には、全国でも珍しい観光について学ぶ学科があります。そして、きょうはちょっとかわった講師が授業を行いました。

 観光ビジネス科1年の授業で教室に登場したのは山添村のマスコットキャラクター「てんまる」くんです。からす天狗をモチーフに山添村が観光PRのために産み出した「てんまる」くん、きょうは山添村観光協会の香本なぎささんとともに「ゆるキャラと観光」をテーマに授業を行いました。香本さんが「てんまるくん」のグッズ展開や観光PR活動などを紹介する中「てんまるくん」は生徒と触れ合い授業を盛り上げていました。奈良朱雀高校ではこうした授業で地域活性化の手法や広報活動についての知識を身につけてほしいとしています。

ޗǃer@LINEAJEg