奈良クラブ 県庁を表敬訪問
12月11日(火) 18時27分

 サッカーJFLの奈良クラブが、きょう、県庁を訪れ、今シーズンの成績を報告しました。

 悲願のJリーグ昇格をめざす奈良クラブ。先日、新体制を発表し、新たに社長に就任した「中川政七商店」の中川政七会長と矢部次郎副社長が村井副知事を訪問しました。今シーズンは16チーム中8位でJ3昇格への夢は来期に持ち越しとなりました。しかし、中川社長は経営面だけでなくサッカーを教育によって変えていきたいと話し、来シーズンの目標を語りました。

株式会社奈良クラブ・中川政七社長 
「成績がすべてではないにせよ、結果としてあらわさなければならないんで、J3昇格、それも優勝でのJ3昇格を目標にやっていきます」

「選手、試合を観に来てもらって喜んでもらう、一体感を感じてもらうことがすべてなんで、来年三月、スタジアムへぜひお越しください」
          

ޗǃer@LINEAJEg