大学入試センター試験 始まる
1月19日(土) 20時00分

 本格的な入試シーズンの幕開けです。大学入試センター試験がきょうから始まりました。

 今年のセンター試験には全国から57万6000人余りが出願していて県内の志願者数は6997人となっています。県内では11の会場で試験が始まり、このうち奈良女子大学でもおよそ1500人の受験生が試験に臨みました。大学入試センターによりますと、今年のセンター試験を利用する大学は私立を含め過去最高の703校で、短大を含めると850校余りとなります。初日のきょうは、地理歴史・公民、国語などの試験が行われ、あすは、理科と数学が実施されます。なお、入試制度の改正に伴い現在の形の試験は次回までで、2020年度からは新たに「大学入学共通テスト」が行われます。

ޗǃer@LINEAJEg