天皇陛下御在位30年記念パネル展
2月19日(火) 17時00分

 天皇陛下の御在位30年を記念する写真展が、いま、県庁で行われています。

 この展示は天皇、皇后両陛下が奈良県を訪問された時に、県が公式記録として収めた写真を広く紹介するもので、会場には45点が展示されています。天皇、皇后両陛下は平成の30年間に6回来県されており、平成2年には即位の報告のため、橿原市にある神武天皇陵を参拝されました。また平成22年には平城遷都1300年祭の記念祝典に出席され「平城京を父祖の地として深いゆかりを感じています」と述べられました。皇室と奈良の深いゆかりを紹介するパネル展は3月1日まで、県庁1階のロビーで行われています。

ޗǃer@LINEAJEg