桜井市 福祉施設への支援企業に感謝状
2月19日(火) 17時10分

 桜井市内の福祉施設に対して、さまざまな支援活動を続けてきた企業などに市から感謝状が贈られました。

 きょうは、御所市の山本商事など企業と個人あわせて16組に松井市長から感謝状が手渡されました。受賞した企業などは長年、市内の児童養護施設や老人福祉施設に対して寄付を贈ったり、イベントに協力したりするなどし、市の社会福祉に貢献してきました。受賞者を代表して山本商事社長の山本譲二さんは「今後も桜井市の福祉の向上のために活動を続けていきたい」と話しました。松井市長は「受賞したみなさんには、桜井市だけではなく、奈良県の活性化のためにますますご活躍いただきたい」と期待していました。

ޗǃer@LINEAJEg