バイク事故で死亡 運転の少年を書類送検へ
3月19日(火) 20時22分

 奈良市の国道で去年8月にバイク3台が転倒し6人が死亡した事故で、警察はバイクを運転していて死亡した少年を近く書類送検する方針であることがわかりました。

 事故は、去年8月31日未明に奈良市八条5丁目の国道24号の高架橋で、バイク3台が転倒し、14歳から18歳の男女6人が死亡したほか、2人が重軽傷を負ったものです。警察は、バイクを運転し、死亡した男子高校生を容疑者死亡のまま無免許過失運転致死傷の疑いで近く書類送検する方針を固めたということです。

ޗǃer@LINEAJEg