自動車税納付の啓発イベント
5月12日(日) 19時49分

 自動車税を期限までに納めてもらおうと呼びかけるイベントが、イオンモール高の原で行われました。

 このイベントは、今月31日に納期が迫った自動車税を期間内に収めてもらおうと、県と京都府が合同で開いたものです。自動車税は毎年4月1日の時点で車を持っている人にかかる税金で、納める期限は5月31日です。イベントではクイズを使って納める期限や、金融機関以外にコンビニエンスストアなどでも納付できることなどが、わかりやすく紹介されました。おなじみのせんとくんや、京都府のキャラクター・まゆまろも応援にかけつけ、訪れる買い物客の人気を集めていました。奈良県では、自動車税は県税収入のうち12.5パーセントを占める主要な財源の一つで、社会保障をはじめ県民の生活に役立つ様々な用途に使われています。なお、県は自動車税の納税通知書を5月1日に到着するよう、送付したということですが、今年は大型連休の影響もあり、到着が遅れている自治体もあるということです。まだ納税通知書が手元に届いていない方は県の自動車税事務所まで問い合わせてほしいということです。

ޗǃer@LINEAJEg