夏思わせる暑さ続く
5月12日(日) 19時58分

 きょうも奈良県は最高気温が30度近くまで上昇し、各地で夏を思わせる暑い一日となりました。

 奈良県は今日も午前中から日差しが照り付け、気温がぐんぐん上昇しました。きのうのように30度を超える「真夏日」とはならなかったものの、最高気温は十津川村の風屋で29・4度と村で今年1番の暑さを記録したほか、奈良市でも29・4度を観測するなど夏を思わせる1日となりました。また強い日差しの影響で県南部を中心に大気の状態が不安定となり、にわか雨が降った所もありました。あすも最高気温は奈良市で29度と7月上旬並みが予想されていて、午後にはにわか雨の降ると所もある見込みです。気象台では熱中症に対する注意をよびかけています。

ޗǃer@LINEAJEg