キッズポリスが交通安全を呼びかけ
5月13日(月) 18時36分

 春の交通安全県民運動に合わせ生駒市では、キッズポリスパトロール隊が市内の営業所を訪れ交通安全を訴えました。

 これは、営業車などを抱える事業所の交通安全への意識を高めようとするものです。生駒警察署で行われたセレモニーでは、金田署長が地元保育園の園児3人に1日キッズポリスパトロール隊の委嘱状を手渡しました。そしてパトカーに乗ってキッズポリスが訪れたのは、夕食材料宅配業のヨシケイ・ナラ生駒営業所です。宅配を担当する女性ドライバー10人を前にキッズポリスたちは、声を合わせ夕方は早めにライトを点けて欲しいといった交通安全メッセージを読み上げました。春の交通安全県民運動は、子どもと高齢者の安全な通行の確保などを重点項目として今月20日まで行われます。

株式会社ヨシケイ・ナラ生駒営業所 宇多内衣さん
「すごく可愛くて癒されます、毎日ハンドルを握っておりますので、安全運転をしっかり心がけて参りたいと思います」

ޗǃer@LINEAJEg