4月の県内企業倒産9件 前の月を上回る
5月16日(木) 19時45分

 4月の県内企業の倒産件数は9件で、負債総額は6億2500万円でした。件数・総額ともに前の月を上回っています。

 民間の信用調査会社=東京商工リサーチ奈良支店によりますと、4月に1000万円以上の負債を抱えて倒産した県内企業は9件でした。負債総額は6億2500万円で、前の月より4億7700万円増えています。業種別に見ますと、サービス業と卸売業がそれぞれ3件で、建設業が2件と続きます。倒産した企業を見ますと主に個人を対象とした事業のものが大半で、東京商工リサーチ奈良支店では個人消費に直結する小規模・零細企業をとりまく景気の状況は厳しく、今後の動向に注意が必要としています。

ޗǃer@LINEAJEg