松尾寺のバラが見ごろ
5月21日(火) 20時00分

 厄除け祈願で知られる大和郡山市の松尾寺では、色鮮やかなバラが咲き誇っています。

 松尾寺の本堂の奥には、1200平方メートルほどの花畑が広がり、およそ80種、500株のバラが、いま見ごろを迎えています。これらの花は、バラが好きだったという先代の住職が70年近く前に境内で栽培を始めたものです。赤や黄色といった色とりどりのバラが庭を彩るなかで、一輪でも存在感のある大輪のバラや見上げるほど高くまで伸びるツルバラなどが、ひときわ目を引きます。松尾寺のバラは6月2日まで公開されています。

ޗǃer@LINEAJEg