南都銀行「南都家の一族」が最優秀賞
5月21日(火) 20時10分

 地域の活性化に貢献した最も優秀なCM作品に、この程、南都銀行のテレビCMが選ばれました。受賞作品はこちらです。

 今回の全日本広告連盟・鈴木三郎助地域クリエイティブ大賞には、各地の広告協会から推薦された新聞・テレビ・ラジオなどの38の作品がエントリーしました。最優秀賞を受賞した南都銀行の作品「南都家の一族」は、遺産相続という難しいテーマを面白くテンポの良い映像とストーリーで見せ、相談してみようと思わせる内容が高く評価されたということです。超高齢社会を迎え、南都銀行では、2017年4月から近畿の地方銀行で初めて、信託・相続業務の取り扱いを行っており、「南都家の一族」にはその業務を広く知ってもらう狙いがあったといいます。受賞を受け南都銀行は「相続を受ける若い世代にも広く認知されたのではないか、今後も身近に相談できる銀行として尽力したい」とコメントしています。

ޗǃer@LINEAJEg