衆院選 投開票リハーサル
10月20日(金) 19時18分

 あさって22日に投開票を迎える衆議院議員総選挙にむけて、投開票の状況をまとめる作業のリハーサルがきょう奈良県庁で行われました。 この作業は、県内の39市町村から送られてくるデータに間違いがないかの確認などを行い投開票の状況をまとめるものです。きょうは当日に作業がスムーズに進行できるよう手順を確認しました。県選挙管理委員会は「ミスなくスピード感をもって事務処理できるようしっかりと準備を進めたい」としています。 なお、県では夜11時ごろからをメドに、小選挙区は30分ごと、比例代表区は1時間ごとにホームページで開票状況を公表する予定です。

続きをよむ