• 会社概要
  • アクセス
  • まいぷれ奈良
  • 番組表
  • 番組一覧
  • ニュース
  • アナウンサー
  • 事業紹介
  • ショッピング

02:30

ショップジャパン

番組放送中にテレビのリモコンのdボタンを押すと、放送内容や奈良クイズの問題を見ることができます。

ドキッ!とクッキング


3月のメニュー

ひと工夫で手間いらず!魚のレシピ

3月 1日(水)放送 柚子胡椒風味のアクアパッツァ
3月 8日(水)放送 白身魚とトマトのスープ
3月15日(水)放送 鰆のちり蒸し
3月22日(水)放送 丸ごと鯛めし
3月29日(水)放送 サバのカレー風味揚げ

※メニューは変更になる場合があります

先生紹介

  • 松田 弘子 先生
  • 宮武 衣充 先生
  • 別所 有可 先生
サバのカレー風味揚げ
3月29日(水)放送

完成イメージ担当:別所 有可 先生

  • 材料:2人分
  • サバ…2切れ、にんにく…小さじ1、しょうが…小さじ1
  • ヨーグルト…80cc、塩…小さじ1、カレー粉…小さじ2
  • ガラムマサラ…小さじ1/2
  • たまねぎの付け合わせの材料
  • レッドオニオン…1/4個、トマト…1/4個
  • レモン汁…少々
作り方
  1. ヨーグルト、カレー粉、ガラムマサラ、塩、にんにく、しょうがを混ぜて、サバを漬け込む。
  2. 漬け込んだサバを冷蔵庫で1時間ほど寝かす。
  3. たまねぎをスライスして塩水に10分ほどさらした後、水気をしぼる。
  4. たまねぎにトマトとレモン汁を加えて混ぜる。
  5. フライパンに多めの油を熱し、サバの漬け汁をふき取って揚げ焼きにする。
コメント
スパイシーなカレーの風味で食欲が進む!サバと付け合わせをパンにはさんでみるのもオススメ。(伊藤)
ビールのおともにも、ごはんのおともにも!漬け込むだけなので簡単にできますよ。(藤井)
丸ごと鯛めし
3月22日(水)放送

完成イメージ完成イメージ担当:宮武 衣充 先生

  • 材料:4人分
  • 鯛…1尾、米…2合、えのき…1/2袋
  • しめじ…1/2袋、生姜…8g
  • 中華スープ…20cc、合わせ(鰹と昆布)だし…200cc
  • 酒…大さじ1、薄口しょうゆ…大さじ1
  • ごま油…小さじ2、塩・胡椒…各少々
  • 菜花…3本
  • えのきとしめじの下味
  • 酒…大さじ1、塩・胡椒…各適量
作り方

    鯛はうろこを取り、ツボ抜きにして準備。

    米は洗ってザルにあげておく。

    きのこはそれぞれほぐしておく(しめじは大きいものはさいておく)。

    生姜は千切りにしておく。

    菜花は1cm程度の幅にきっておく。

  1. えのきとしめじをボウルにほぐしいれ、下味をつけて揉みこむ。鯛のエラからお腹に詰め込む。
  2. 土鍋に米を入れ中華スープ・合わせだし・酒・薄口しょうゆ・ごま油を入れ、塩・胡椒をし、全体を軽くまぜあわせておく。上から全面に生姜を散らす。
  3. (2)に(1)の鯛を乗せて蓋をする。
  4. 最初は強火で炊いていき、蒸気穴(蓋にある穴)からしっかりと蒸気が元気よく出てきたら弱火にして12分間炊く。
  5. 12分間経ったら火を止め、切っておいた菜花を全体に散らして再び蓋をして10分間蒸らす。
  6. 蒸らし終わったら、蓋をあけて鯛をほぐして骨を取り除き、米と混ぜ合わせていただく。
コメント
鯛めしが食べたい 作りたい おめでたい(伊藤)
ホクホクふわふわの鯛、ごま油と生姜の風味のきいた中華風の味付けが絶妙★これは家族みんな食べ鯛はず!(藤井)
サバのカレー風味揚げ
3月15日(水)放送

完成イメージ担当:松田 弘子 先生

  • 材料:2人分
  • さわら…2切れ、みつば…1/4束、にんじん…10g
  • みょうが…1本、しょうが…5g
  • ちり酢の材料
  • ポン酢…大さじ1と1/2、しょうゆ…大さじ1と1/2
  • だし汁…大さじ1と1/2
作り方
  1. さわらは一口大のそぎ切りにし、塩少々をふって余分な水分をとる。
  2. 調味料を合わせてちり酢を作る。
  3. 器にさわらを並べ、ちり酢をまわしかける。
  4. 蒸気のあがった蒸し器に入れて4~5分蒸す。
コメント
ポン酢でさっぱりといただく「ちり蒸し」。あっさりとした白身魚と相性抜群です。(伊藤)
春の魚「鰆」はまさに今が旬!薬味をたっぷり乗せて、食感も楽しみましょう。(藤井)
白身魚とトマトのスープ
3月8日(水)放送

完成イメージ担当:別所 有可 先生

  • 材料:2人分
  • スープの材料
  • トマト…1個、玉ねぎ…1/2個
  • にんにく…1個、オリーブオイル…大さじ1.5
  • トマトジュース…250cc、水…50cc
  • 砂糖…小さじ1、クミン・チリペッパー…少々
  • イタリアンパセリ・生クリーム(飾り用)
  • 白身魚の団子の材料
  • 白身魚(鱈など)…2切れ(200g程度)
  • 卵…1/2、玉ねぎ…大2、パン粉…25g
  • イタリアンパセリ…大さじ1
  • 塩・胡椒…適量、砂糖…小さじ1
団子の作り方
  1. 魚は適当な大きさに切り、パセリ以外の材料と共にフードプロセッサーへ。
  2. 混ざればパセリのみじん切りを加え、よく混ぜ団子状に。
作り方
  1. 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにく・玉ねぎを香りが出るまで炒める。
  2. トマトの角切りを加え炒める。
  3. 全体が混ざったら、その他の材料をすべて加え煮立たせる。
  4. スープに魚の団子を加え、弱火~中火で20分ほど煮込む。
  5. 仕上げにイタリアンパセリと生クリームをかける。
コメント
トマトの酸味とチリペッパーの辛さがスープに絶妙なバランスを出しています!(伊藤)
白身魚をすりつぶすとフワフワに♪魚嫌いのお子さんでも食べられそう★(藤井)
柚子胡椒風味のアクアパッツァ
3月1日(水)放送

完成イメージ担当:宮武 衣充 先生

  • 材料:2人分
  • 真鱈(切り身)…4切、あさり…12粒
  • プチトマト…8粒、青菜(菜花など)…4本
  • レモン(スライス)…4枚、オリーブ…適量
  • にんにく(包丁でつぶして)…1片
  • オリーブオイル…適量
  • スープの材料
  • 白ワイン…200cc、水…50cc
  • 柚子胡椒…小さじ1弱
作り方

    スープの材料をすべて混ぜ合わせておく。

    魚に塩をして、出てきた水分をペーパーでふき取っておく。

  1. フライパンにオリーブオイルを引き、にんにくをじっくり炒める。
  2. 青菜以外の食材を加え、スープを注ぎ入れ、蓋をする。
  3. 蓋を取り、青菜を入れる。
  4. スープを軽く煮詰めて仕上げる。
コメント
にんにくを軽く潰して隠し味!柚子胡椒と魚介の旨さのバランスを楽しめます♪(伊藤)
柚子胡椒の風味とあさりとトマトの風味がマッチして最高の一品!是非ご家庭でレストランの味を★