17日(水)

北部
南部

18日(木)

北部
南部
  • ただいま放送中
  • 18:25
  • 出川サンド伊達のすばらしきバカ舌貴族の晩餐会 力士が爆食(秘)まかない飯出川&サンド伊達が背徳感MAXだけどジャンクで美味い「バカ舌」グルメに舌鼓!人気相撲部屋&ミシュランシェフが本気の飯テロクッキング!マヨ&チーズは大正義!
  • 次の番組
  • 20:00
  • 水バラ 三代目JSBのご主人何代目?老舗名店探し対決旅 春の栃木決戦!
奈良のニュース
考古学ファンが集う! 富雄丸山古墳の「蛇行剣」 初の一般公開
2024.03.30 18:50
 奈良市の富雄丸山古墳から出土した古代東アジア最大の鉄剣「蛇行剣」の一般公開が、30日から橿原市内で始まりました。


 富雄丸山古墳から出土した「蛇行剣」は、土などを取り除くクリーニング作業が終わり、30日から初めての一般公開が始まりました。

長大で、把(つか)に刀と剣の構造をあわせ持つなど、これまでに例のない蛇行剣を一目見ようと朝から大勢の人が列を作りました。

 訪れた人たちは全長2m85cmにもなる蛇行剣の大きさに驚きの声を上げ、写真に収めていました。

訪れた人は―

「表面の質感というか、そういうものはテレビとかでは分からないので、本当に現物を見てこそだなというそんな感動がありました。」

「大きいし、鞘とかも残った状態で出ているというのがやっぱりすごいなと思いました。後世までずっと伝えられるように、また公開してほしいと思います」


 蛇行剣の一般公開は、県立橿原考古学研究所附属博物館で4月7日まで行われます。